プラセンタへのこだわり

PLACENTA
プラセンタへのこだわり

プラセンタ本来の力を限界まで高めることが、
私たちの使命です。

プラセンタとは英語で胎盤という意味です。

受胎した哺乳類だけが持つ胎盤には、母と子をつなぐ大切な役割があります。胎盤は命を育むために必要なアミノ酸やビタミン・ミネラル類・各種の酵素など、美容・健康をサポートする栄養成分が豊富に含まれており、胎盤を原料とするプラセンタの健康食品や化粧品はエイジングケアに有効な素材として、大変注目を集めています。

北海道ナチュラルバイオグループは生命を育む神秘の力の結晶ともいえるプラセンタが本来持つ力を最大限に発揮できるように、日々研究開発を進めております。

私たちのプラセンタはここが違います。

POINT
01


プラセンタを「何も引くことなく。
何も足すことなく」製品化
しています。

POINT
02


独自の製造工程で
粉砕処理をした非分解
プラセンタです。

POINT
03


低温で殺菌、
加熱、乾燥、粉砕の4つの
低温処理を徹底。

POINT
04


最新の解凍技術・
乾燥技術だから実現できた
プラセンタです。

POINT
05


すべての工程で菌の
コントロールに繊細な注意を
払う独自技術です。

POINT
06


プラセンタの
たんぱく質がそのまま
残っています。

POINT
07


整肌因子として
注目されているEGFを
含有しています。